27日間ヒップホップダンス上達プログラム

27日間ヒップホップダンス上達プログラムの効果的な使い方を検証

 

27日間ヒップホップダンス上達プログラムはダンスの未経験者でもDVDを見れば、着実にダンススキルをアップできるような内容になっています。

 

なぜかというと、どのような順番で練習をすればいいのか、明確なプログラム構成ができているからです。

 

このため、頭からDVDを見ながら練習すれば、ステップバイステップでスキルをアップできます。

 

DVDなのでもしわからない箇所が出てくれば、巻き戻して何度でも繰り返してチェックできます。このように分からないところをそのままにしないので、穴のないヒップホップダンスのスキルを獲得できるわけです。

 

またダンススクールとは違って、自分の空き時間を利用して練習できます。自分のタイミングで練習できるので、無理なく継続できるところもDVDの特色です。

 

27日間ヒップホップダンス上達プログラム基礎編の内容に迫る

 

27日間ヒップホップダンス上達プログラムは、いくつかのカリキュラムに分かれて構成されています。まずは基礎編から見て、ヒップホップダンスの基本を習得してください。

 

ダンスもスポーツも勉強もすべて共通しているのは、基礎をマスターしないとなかなか上達できないという点です。

 

フロアの準備体操から始まって、ストレッチをはじめとしたダンスをする上で大切な、体を支える土台の筋肉となるインナーマッスルのトレーニングなどをマスターしていきます。

 

ダンスのための体作りが出来上がったところで、基本的な動きのレッスンに移ります。

 

リズムトレーニングや縦と横のボディウェーブの動きなどを勉強していきます。この部分は重点的に学習して、穴のないようにしておきたいところです。

 

27日間ヒップホップダンス上達プログラム応用編の内容は

 

27日間ヒップホップダンス上達プログラムの基礎編をマスターできたのであれば、応用編に移ります。基礎編で学習したことをベースにして、ヒップホップダンスで必要なステップをレクチャーします。

 

いろいろな種類のステップをマスターすることで、さまざまなスタイルを獲得できます。

 

ランニングマンやクラブ、チャールストン、スライド、シェイクといった基本的な動きからマスターするような構成になっています。

 

そして徐々にレベルアップしていって、さまざまな振付を覚えていきます。

 

中には、クラブシーンやヒップホップコンテストの大会でも通用するようなダンスプログラムも含まれています。徐々に難易度を上げていくので、初心者でも無理なくレベルアップできるわけです。

 

現役プロダンサーたーきーが丁寧に解説してくれるので初心者でも上達しやすい

 

リズム感のない人、ダンスの経験の全くない人でも短期間でヒップホップダンスの上達ができるといわれる27日間ヒップホップダンス上達プログラムですが、なぜそのようなことが可能なのでしょうか?マスターできる理由として、大きく2つのポイントがあります。

 

まずDVDの内容がボリューミーである点です。通常ダンス練習用のDVDは60分程度のものが多いです。

 

しかしこのダンス教材は、実にその4倍近い収録時間となっています。また現役プロダンサーたーきー丁寧にダンスや体の動かし方の解説をしてくれるので、初心者でも分かりやすくダンスが上達しやすいです。

 

DVDの中では、上級者であっても唸るような技術も盛り込まれています。しかしそのようなハイレベルのダンスでも、徹底的に丁寧に解説してくれるので着実なスキルアップが見込めるわけです。

 

27日間ヒップホップダンス上達プログラムは今後ますます必要性が増す?

 

27日間ヒップホップダンス上達プログラムでヒップホップダンスをマスターすることは、将来にプラスに働くのではないかといわれています。

 

というのも、ヒップホップダンスやストリートダンスは今後義務教育化されるからです。

 

すでに2011年から小学校では、このようなダンスが教育カリキュラムの中に盛り込まれています。ヒップホップダンスやストリートダンスは、日本人の生活の一部になって、ますます日本文化の一部を構成する可能性は高いです。

 

ヒップホップダンスをやりたい、でもどのようにして学習すればいいのか分からないという人もいるはずです。

 

そのような人のお手伝いをしてくれるのが、27日間ヒップホップダンス上達プログラムというわけです。

 

 

プロダンサーたーきーが教える27日間ヒップホップダンス上達プログラム 詳細はこちら

  • link1を更新しました